sub_hedder.gif

きぼうクラブ

chie_top.jpg

すべての利用者の皆様が話し合いを最優とし、知恵を出し合い、各自のリズムで
達成感のある作業を利用者とスタッフが一体となって行う福祉作業所をめざしています

ご利用対象者

就労継続支援B型 福祉作業所

ちえホームでは、障がいを持った方が自立した日常生活や、社会生活を営むことができるよう、
就労の機会を提供するとともに、生産活動やその他の活動機会の提供を通じて、知識および能力の向上のために支援を行います。

  • 日中作業として、規則正しい生活リズムを作りたい方
  • 仲間と一緒に作業したい方
曜日と時間
月曜日~土曜日 / 9:00~18:00
年齢
16才以上の障がい者(知的・身体・精神)

定員

1日
20名

ご利用料金

障がい者自立支援法の決まりにより個人負担が発生します。(自己負担上限額があります)
※生活保護受給者および市民税非課税者は無料です。

1日の流れ

就労継続支援B型 福祉作業所

8:30
ご自宅へのお迎え
9:00
来所(身支度・タイムカード押し)
9:10
朝礼(あいさつ・体操・仕事内容申告)
午前の作業(各自適切な休憩)
11:30
昼食の用意
12:00
昼食・昼休み <⇒午前のみの場合、ご自宅へお送り>
13:00
午後の作業(各自適切な休憩)
15:20
後片付け・掃除
15:30
終了(本日の発表・明日の予定)
16:00
ご自宅へお送り










chie_candy02.jpgちえホームで販売しているキャンディ

report1020_02.jpg空き缶つぶし部門chie_candy01.jpgあめ部門

chie_pla.jpgプラモデル部門chie_yasai01.jpg野菜と花の部門

ご利用の手続き

1 相談・見学
ちえホームへ来所していただきます。
2 申請
市の障害福祉担当窓口へ就労継続支援B型の申請をします。スタッフが申請のお手伝いをいたします。
3 認定調査
障害程度区分のついていない方は、市の認定調査員と面接をして認定調査を受けます。
4 受給証受領
就労継続支援B型支給と障害程度区分が決定します。
受給証が送られてきます。
5 利用計画と契約
受給証を持参して、ちえホームへ来所していただきます。
サービス等利用計画を作成し、ちえホームと契約を交わしていただきます。
6 利用開始
2の段階でも、希望者は利用開始できます。